ホームページ集客で治療院の効能に期待する人たち

先週の金曜日に、市内に住む友人が、私の家を訪ねて来られました。その友人は、最近、腰痛や肩の痛みがひどいようですね。治療院に通っておられるようですが、なかなか痛みが、止まりません。治療院では、マッサージなどを受けているとのこと。その治療院には、彼の奥さんが、軽自動車などで送迎してくれるようですね。数年前から彼は、インターネットなどを活用しているようで、彼が通う治療院もまた、ホームページ等で調べたのです。いわゆる、彼もホームページ集客の一人なんですね。これらのホームページ集客を閲覧すれば、その方が、どのような思いで調べようとしているのか分かるようですね。腰痛や肩の痛みなどに悩まされている人たちは、治療して治れば、どこの治療院でもいいと言いますが、やはり、きちんとした治療院を選びたいですね。それから数日後、市内に住む運送業を経営しておられる友人が、私の家に訪ねてきてどこの治療院がよいかを相談するのです。私が以前、病院の整形外科に通院していたことを持ち出したのです。病院の整形外科では、腰痛でも保険が適用できるのに、治療院などでは、保険が適用できる範囲が限られていることに疑問を抱いているのです。確かに、私も、治療院に行ったことがあります。そのときは、「やむを得ない」と認めた場合だったのです。つまり、健康保険で治療できる範囲内ということなんですね。でも、彼は疑問に持ちながら、治療院に通っているようですね。私は、彼に、「治療院に通ってよかったいう人たちが多いことをホームページ集客などを参考にしながら、お話をしてあげましたね。彼は、ホームページ集客の話題に目が向き、やがて、治療院の効能についてもホームページ集客に関心を寄せるようになりましたね。

治療院のホームページ制作に期待しています。